晴朗が虹の橋に向かって旅立ちました。

2021年8月29日午前3時
晴朗が虹の橋に向かって旅立ちました。
彼は、派出所の駐車場に段ボール箱に入れられて捨てられていました。
段ボールに入れられて捨てられた犬って と保健所に見に行くと
「ぼくやね、ぼくを迎えに来たんやね」と初めからおしゃべりな犬でした。
晴朗は、
賢いとか大人しいとか咬むとか咬まないとかそんなことを超えたところで生きている
生きることそのものを楽しんでいる犬でした。
いつも大きな声で「お帰り」「ごはんでしょ」「おやつでしょ」と言ってくれました。

晴朗、私たちにあなたと暮らす機会を ありがとう♡
はなこを見つけて一緒にスキップしながら待っててね☘

目指せ犬猫殺処分ゼロ! NPO法人 Peace Design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です