松助が虹の橋に向かいました。

2022年12月22日 午前7時
松助は、老衰だったと思われます。
2020年保健所に収容された一匹のガウガウな老犬、
一人の職員さんが、優しく世話をし、なんとか触れるようになった時
引き取り先を探そうと一生懸命な上司に恵まれ、ピースにたどり着きました。

なかなかの頑固爺さんでしたが、
みんなで名前を呼んで、毎日お散歩して、
1年後こんな素敵な笑顔を見せてくれるようになりました。そして、いつも世話していたスタッフの出勤を待って、静かに旅立ちました。松助、ピースで暮らしてくれてありがとう♥️

目指せ犬猫殺処分ゼロ! NPO法人 Peace Design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です