リスが作った「森のエビフライ」を見つけました。

この画像を見て何だかわかりますか?

実はこれ、一見エビフライに見えますが、リスが食べた後の松ぼっくりなんです。

秋から冬にかけて現れるそうで、巷では「森のエビフライ」と言われているそうです。

毎日山道で保護犬の散歩をしていると、豊かな自然に出会うことができます。

目指せ犬猫殺処分ゼロ! NPO法人 Peace Design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です